悩んだら読む!マンション大規模修繕完全ガイド

マンション大規模修繕工事業者ガイド » マンション大規模修繕工事業者リスト@首都圏版

マンション大規模修繕工事業者リスト@首都圏版

ここでは、首都圏を対応エリアとして施工品質が高いおすすめマンション大規模修繕工事業者を紹介しています。

実績が豊富で信頼できる大規模修繕工事業者を調査

マンションは鉄筋コンクリート造りなので頑丈そうに見えますが、実は徐々に劣化が進み、10年くらいすると外壁が剥がれ落ちたり、給排水設備に不具合が発生しやすくなります。目に見えないところでも劣化は進んでいるので、そのまま放置してしまうとコンクリート内部まで壊れてしまい、取り返しのつかないケースになることも。

そこでマンションを良い状態に保ち、長く住み続けるために必要になるのが大規模修繕工事です。工事には専門的知識や技術が必要になるため、当然ながら外部に委託することになります。大規模修繕工事の依頼先としてはマンション管理会社、デベロッパー、修繕の専門会社の3つがあります。

これまでは、普段からマンションの状態を把握している管理会社にそのまま依頼するというケースが多かったのですが、最近では工費が安くて技術力が高い修繕の専門会社へ依頼する割合が高くなっています。管理組合の理事会のほとんどは、建築について特別な知識が豊富というワケではありません。工事会社の選択を誤って、その結果トラブルにつながる可能性も大いにあるのです。修繕積立金を預かり、多額の費用をかけて大規模修繕を行うため、修繕依頼は慎重に進めなければなりません。そうとは分かっていても適正な修繕会社選びは、素人には難しいもの。

ここでは、数ある大規模修繕工事の専門業者の中から豊富な施工数と実績を持ち、施工後も評判のよい業者をピックアップしました。長年塗装を専門に行なってきたというノウハウを生かした会社や、設立当初から大規模修繕工事一本など、その特徴は様々ですが、どこも信頼できる会社ばかり。施工実績や対応エリア、特徴などを調査してまとめていますので、それぞれどのような違いがあるかを理解して、工事業者を選ぶ際の参考にしていただければ幸いです。

高い技術力が強みの「カシワバラコーポレーション」

プラント塗装工事で全国トップシェアを誇るカシワバラコーポレーション。マンションの大規模修繕事業も20年以上の実績があります。国会議事堂をはじめとした官公庁からの工事発注も多く、信頼できる会社です。

資産価値を上げる改修工事も得意な「サカクラ」

マンションのかかえる問題はさまざま。サカクラでは建物の状況に合わせた工法を提案してくれます。30年で6,600棟の実績があり、100年住めるマンションを目指した改修工事も得意です。

全国各地で大規模修繕を請け負う「シンヨー」

全国規模のサービスを行っているシンヨーでは、移動式足場を使った作業に対応。超高層マンションの修繕・改修工事も請け負っています。工事期間中には防犯対策も行ってくれるので安心です。

徹底した品質管理に定評のある「太陽」

利益優先の経営に走らず、地道な経営をモットーとする太陽。大手企業と比べても遜色ない信用力と安心感が魅力です。蓄積された経験やノウハウをまとめたマニュアルを作成し、徹底した品質管理を行っています。

おもてなしの精神で居住者目線を大事にする「日装」

日装ではこれまでに3,000棟以上の大規模修繕の実績があります。作業員教育に力を入れており、おもてなしや介助技術を学ぶサービス介助士の資格取得を目指しています。居住者目線での設計・施工を実現してくれるでしょう。

綿密な調査で最適なプランを提案する「ヤシマ工業」

ヤシマ工業では建物コンサルティングにも力を入れており、修繕前には詳細な建物診断を実施。築年数が古いマンションには耐震改修や耐震補強工事も進めてくれます。自社一貫施工のため、無駄な中間マージンが発生しないのも魅力です。

100年の歴史を持つノウハウ豊富な「ヨコソー」

ヨコソーのモットーは「建築の美と機能への限りなき挑戦」。見た目と機能の両方をグレードアップしてくれます。時代のニーズに対応した取り組みにも積極的。施工実績や点検結果はすべてデータベースで管理しています。

大規模修繕に特化した、専門性の高い「ラクシー」

ラクシーはマンション大規模修繕の専門業者です。大規模修繕に特化した会社ならではの専門性・技術力が魅力。独自の工事進捗情報提供サービスでは、住民自ら大規模修繕の作業進捗をチェックすることができます。

国際レベルの品質管理体制を誇る「ジェイ・プルーフ」

ジェイ・プルーフの強みは、国際レベルの品質管理体制が整っている点にあります。下請け会社を使わず、自社教育を受けた社員が施工を担当するため、低コストで高品質の工事を実現。最長30年保証が付いてくるのもうれしいポイントです。

アフターメンテナンスも充実の「ワンダフル」

ワンダフルでは大規模修繕終了後のアフターメンテナンスにも力を入れています。オプション工事やリフォーム工事にも対応しているため、大規模修繕と同時期に自宅の修繕も可能。インテリアコーディネーターなど専門家との連携も抜群です。

老朽化した建築物の修繕を得意とする「日東」

日東では自社の社員が施工を行うため、低価格での修繕が可能となっています。防水工事では速乾性の塗料を使用しているため、施工完了までがスピーディー。マンション居住者の日常生活に支障をきたさないと評判です。

アフターサービスも充実の「フリーテアーズ」

直結型施工タイプのフリーステアーズでは、中間マージンを省いた低コストの施工を実現。マンション居住者への配慮も徹底しており、防犯対策にも力を入れています。引き渡し後の点検も実施しているため、安心です。

50年の歴史を持つ、修繕・改修専門業者の「大和」

大和では創業から50年以上、大規模修繕と改修工事を専門に行ってきました。これまでに手掛けたマンションは10万戸以上。国際的な品質基準「ISO9001」も取得しています。施工中の防犯対策や安全対策、施工後のアフターフォローもばっちりです。

専門スタッフの連携で高い技術を提供する「誠真工業」

ビルやマンションなどの大規模修繕・改修工事を得意とする誠真工業では20年以上の実績があります。特に建物診断や漏水調査では業界有数の実績あり。サーモグラフィ診断士の資格を持つスタッフがしっかり診断してくれます。

居住者のことを第一に考える「サンテック」

住宅のリフォームからマンションの大規模修繕まで手掛けるサンテック。引き渡しから10年の保証を行っており、その都度フォローを行ってくれます。居住者の目線に立ち、工事現場の清掃や防犯対策にも力を入れているのが特徴です。

スペシャリストのサポートが心強い「テイエム技建」

関西エリアで屈指の実績を誇るテイエム技建。施工の提案からアフターケアまで一括でサポートしてくれます。トラブルが起きたときには、メンテナンス工事専門の「マンションお助け隊」が素早く対応してくれるので心強いです。

丁寧な調査で確実な作業を実施する「赤堀工業」

赤堀工業では大規模修繕前の建物調査に定評があります。修復が必要な箇所や、劣化している部分を丁寧に調査。建材の選定や工法の提案までまとめて任せることができます。また、充実したアフターメンテナンスも評判です。

県からの表彰実績を持つ信頼度の高い「ナナワ工業」

ナナワ工業では民間の工事だけでなく、公共の工事も多く請け負っています。大規模修繕の中でも、特に自信を持っているのが防食や防水工事。スピーディーでクオリティの高い施工を実現してくれるでしょう。

長年の経験を持つ2社が合併した「エフビーエス・ミヤマ」

エフビーエス・ミヤマは、それぞれ30年以上の経験を持つエフビーエスとミヤマ工業が合併してできた会社です。修繕工事の内容は幅広く、きめ細やかな対応が期待できるでしょう。長年積み上げてきた建築ノウハウが魅力です。

マンションの防水工事に自信あり「ヒビキプルーフ」

ヒビキプルーフの代表取締役は防水工事のプロフェッショナル。予算や希望に合わせて最適の防水工事を行います。塗装工事には環境に配慮した材料を使っているのもポイント。歴史の浅い会社でありながら、すでに多数の施工実績があります。

コンクリート建築の耐震改修を得意とする「東邦建材」

東邦建材が得意としているのは耐震改修工事です。大震災でも安心できる建物にするため、さまざまな改修方法を提案してくれます。タイル工事にも自信があり、浮きタイルの撤去・廃棄の必要がないオリジナル工法が評判です。

地域密着型で高クオリティな施工を実現する「清建」

清建は千葉県を対応エリアとする住宅改修業者です。工事エリアを限定することによって、低コストで高クオリティの工事を実現しています。小さな企業でありながら、工法はスーパーゼネコンと同じ技術を取り入れているのが特徴です。

丁寧な防水工事や外装塗装が魅力の「株式会社アイキ」

株式会社アイキは防水工事や外壁塗装の実績が豊富な会社です。マンションの大規模修繕にあたっては、問題箇所の診断から行います。建物の資産価値を下げないための修繕計画に自信あり。依頼側の視点に立ち、低コストなプランも提案してくれます。

アフターサービス万全の「帝成エンタープライズ」

シーリング工事を得意としている帝成エンタープライスでは、施工後のアフターメンテナンスも充実。防水対策については24時間365日受け付けており、雨漏りなど緊急性の高いトラブルにもすぐ対応してくれます。

居住者の安全やプライバシーに配慮する「セラフ榎本」

大規模修繕工事では22,000戸の実績を持つセラフ榎本。居住者の安全やプライバシーに配慮した施工を心がけています。価格の安さにも定評があり、他社より20%以上安いと言われたことも。他社より長い保証期間も魅力です。

より快適な住環境を目指して工事を行う「美幸建築企画」

美幸建築企画のモットーは「住みやすく、より快適な暮らし」です。マンションのコンサルタント業務や修繕設計を手掛けており、豊富な知識と経験が魅力。大規模修繕では建物を新築の姿に近付けるだけでなく、さらに良い状態を目指します。l

長年の伝統と新しい技術を大事にする「ソエジマ」

大正13年創業のソエジマ。これまで数多くの建物を修繕してきました。歴史の古い会社でありながら、常に最新の工法を取り入れているのが特徴。安全やセキュリティ面にも力を入れており、大規模修繕中の侵入者を防ぐ対策も行っています。

顧客の財産を守るため、安全管理を大事にする「カナクボ」

建物の外装工事を主に行うカナクボ。安全への取り組みに力を入れており、工事現場では安全パトロールを実施しています。マンションという大事な財産を守れるよう、意識向上を徹底しているのが特徴です。

PAGETOP